日常&インスト覚え書き

miduki0902.exblog.jp

ハワイでパワーチャージ!

ブログトップ

アレオレ詐欺に合いました

やっと週末!定時退社日なので定時で帰社。1週間ぶり。外が明るいうちに帰宅って嬉しい。

ちょっと昨日、気持ちがドヨヨンとしていた事。
「成果・アイデア泥棒型」社員ってネットで有名になりました。
私の職場は社員に限らず、契約社員は評価されます。

それもプロセスではなく結果偏重ですね、確実に。
-私が前回の契約更新の時の評価が、まさにこれ。
普通は出さない高い評価区分に私は、「私は、秘書も庶務もしたくなくて、だから、どうしたら、この仕事を効率良く、早く終わらせられるか考えて仕事をしていました」と反撃しました。
その時に会社に言われたのは、何であれ結果は会社にとって、ありがたい事だったでしょう・・でした。-


引用始め・・・
自分の手柄を上げることと、それをアピールすることが社員の関心事になりやすい。
そうなると、中には人を使うだけ使っておいて、手柄だけは自分が持っていこうとする社員や、
人が出したアイデアや人がやった成果を、自分が主役となってやったというようにアピールする社員が出てくる。これが「手柄被害」にあった周囲の人からすると、「アレオレ詐欺」となるわけである。 ・・・引用終わり




私と同じ立場の方が私に質問を先週してきて、ちょうど15時からOA講習だったので、後なら・・と答えた私。
講習後、17時半ころ、彼女の所に行って、「ごめん、お待たせして、大丈夫?」と聞いた私。
そして彼女が集計作業がパソコンの操作で出来なくて、目で見て切り貼りした表をA3で印刷。
蛍光ペンでチェック中。

彼女が、この表だと集計機能が使えなくてと。
私が、彼女の話を聞いて、一瞬でピボットテーブルに。
彼女に、なぜ自身は出来なかったかを説明。

その後も私が帰る時に彼女に「先帰るけど大丈夫?」と声を掛けて帰宅。

それが・・・・・・。昨日、知りました。
ある社員の方が、上司と話していたら、↑の彼女の話題が出て。
「あの子は出来ない子と思っていましたが見直しました、先日お願いしたこと、ピボットテーブルなんて機能を使っていたのですよ。凄く良く出来ていて・・」となったとか。

社員の子は↑の子の隣の席。
私が教えていたのを見ていたので、「それって美月さんが全部ピボットテーブルを作ったのです」と発言。

どうも彼女、「私1人で、考えてやりました」とアピールしたとか。
はぁぁ・・・・・・・・・・、私だって誰かに助けを求める事があります。
別に私の評価を上げて欲しいとか(彼女は知ったら激怒するけど私の方が評価が高いし)思いませんが、一緒に働く仲間としてのマナーみたいなものは無いの?と思います。

最も社員の方がシッカリと訂正してくれたようですけど。

会社の評価の仕組みが「手柄偏重」の目標管理システムが今の世の中、普通です。
目標達成のプロセスを評価で問う仕組みになっていないため、手柄と言える結果さえうまくアピールできれば、それだけで評価されるケースが生まれます。

また本当に色々と努力して成果を出した人を「会社への見せ方のアピールが上手い」って感じで言われます。

美月の場合、幸いにも私の上司は厳しいと周囲から思われています。
事情が知らない人から「上司が厳しいので大変ね」と言われます。

私自身は、自分は普通の評価で良いやんと思っています。
他の人と特に何か優れた事ってしていません。
私自身の時給ってITの部分で高いです・・だから他の人より頑張って、やっと同じ評価を受けると思っています。

そこまでして相手を、押しのけて自分さえ良ければ?なの。
あなたは何かと言うと「私が自分1人で・・」を連呼しているようですけど。
そんなの悲しいです。
[PR]
トラックバックURL : http://miduki0902.exblog.jp/tb/13709413
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by miduki0902 | 2011-06-04 00:02 | お仕事 | Trackback