日常&インスト覚え書き

miduki0902.exblog.jp

ハワイでパワーチャージ!

ブログトップ

お仕事は社内ヘルプデスク

ちょっと長文です・・コメント不可にさせて下さいね。

関西に来て、通勤や新しい場所での生活が不安で期間限定のお仕事ばかりをしている私です。
今年春に長期的なお仕事をしたのですが、まさかの体調不良で退職。
って・・この職場は凄い職場で私は別の派遣会社の方から噂を伺いましたがブラック。
働く人が長く働けない職場でした・・私は社内と社外で嫌がらせを受けましたが私の後から入った男性派遣の方は
私が退職後直ぐに無断欠勤して退職になりました。

ずっと退職した理由を深く語らなかった彼ですが結局は私と同じように苛められたかららしい。
私の前に辞めた私と同じくらいの派遣さんで会社が同じ系列の方が
「辞めた自分が言うのもなんだけど、美月さんは辞めた方が良い」と派遣の営業さんに言ったらしい。

そんな私が秋から働いた会社。
派遣登録をした時に、私に仕事を紹介して来て絶対に、この仕事は釣りだわと思った私。
そもそも私が派遣会社の候補に選ばれるのも不思議でした。
派遣の顔合わせで他社さん候補者が居たのに私が選ばれました。
派遣の営業さんも、結果はまだ待ってほしいなんて私に言って社内に戻ったら派遣先からメールと電話で
「美月さんでお願いします」で、2人で驚きました。

働いて分かりました・・前任者は長かったけど、その前に働いた方、3人だったか4人だったかは全員、
1ヶ月とかの短期で辞めていました005.gif
理由は推察されました。女性の社員さん・・前任者はなぜに長く働けたかと言うと
元々、お友達であまりに人が居ついてくれないので、お願いをして来てもらったと言う特殊事情でした。
私が選ばれた理由も伺いました・・・意外でした。

前任者の方が退職し、私と女性社員と2人になって最初の頃は本当に辞めたいわって思いました。
でも、ある事がキッカケで私に対して女性社員の方の私への当たりが変わりました。
もちろん今でも怒られる注意をされる事もあります。
お仕事自体の問い合わせ件数も少なく、前任者の方もパソコンリプレースが終わり、社員の方に
新しいバージョンでの操作も慣れて来たのでと退職でしたが私が入って引継ぎをした頃から1日のお問い合わせ件数が
一桁の事もありました。

社員さんだけで仕事が、まわるかな?と私もお仕事が年内で終わりかなと思っていたのですが何と急展開し
お仕事延長になりました・・。
私の雇用に関して、派遣先から少し承認とかがあるので待って欲しいと言われ、
私は終了と思い、営業さんは「こんな事は言ってはいけないけど私は美月さんは延長になると思います」と
言われ、なぜに??でしたが。
結果は雇用延長でした。やっぱり派遣の営業さん、若いけど・・分かっていたのですね。
私は辞める気になっていたので、驚きました。
d0030994_21412475.jpg





勤務先は某大手のファッション業界なので、社員さんは凄くファッショナブル。
公務員でトラッドなファッションの夫君に慣れていた私なので、男性社員さんのファッションは素敵すぎます。
女性社員もめちゃくちゃお洒落な方ばかり・・しかも都会のど真ん中の素敵なビル勤務。
派遣で受かった時に、夫君にも驚かれたけど・・私は嬉しいより現実味が無かったです。
退社時に女性社員が、「このブランドのパトロールをして帰るわ」と聞くと、きゃあぁぁと思う私。
お昼を独りで食べて居たら、後ろから男性社員が免税店でのお買い物について語っていたり、
会話じたいが私には聞いて居て、ついていけないくらい高級すぎます。

お問い合わせにある内容は来年以降のファッションに関するファイルやコレクションのファイル。
いつも凄いなって感心しちゃいます。

秘書をしていた時は高級な雑用って思っていました。
パソコンヘルプデスク職はITの庶務だなと思っています。
自身で会社に対して利益を生んでいないし、パソコンって勘だけで使えるので軽視されがちです。
でも私は、このお仕事が好きです053.gif
来年まで後少しですが、頑張って契約満了まで働きます。

このお仕事はITスキルがある事が前提ですが、コミュニケーションスキルも必要とされると思います。
実はあまりにお仕事が出来ない私を不憫に思ったのか、私にいつも問い合わせをして下さる、おじさまが居ます。
しかもお問い合わせの内容がExcelのシート移動や、OfficeのPDF保存など、めちゃくちゃ簡単な事ばかり。
海外出張に行っているなと思うと出張先から、お問い合わせを頂いたりまた帰国早々、直ぐにお電話を頂いたり。
ユーザー様に助けて頂いて居るな私と思っています。

画像は日本では無いアニエスベーのカフェで買った、アニエスのヌイグルミ。
私の元上司だった夫君と付き合ってなくて、お誕生日プレゼントを頂いたのでお返しに私が送ったのが
アニエスの名刺入れでした。
2人が結婚した時にお揃いで買ったのが、アニエスの時計。
最も夫君は今はアニエスの名刺入れがボロボロになりtumiになりましたが我が家にとってアニエスは思い出の
ブランドです。
長いので明日以降、Moreで文章は分割します。

[PR]
トラックバックURL : http://miduki0902.exblog.jp/tb/20036769
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by miduki0902 | 2013-11-28 21:59 | お仕事 | Trackback