日常&インスト覚え書き

miduki0902.exblog.jp

ハワイでパワーチャージ!

ブログトップ

気持ちがモヤモヤ

こんにちは058.gif、関西は曇り空です。
今日は私の大好きな桜花賞って言うG1レース053.gif
とっても楽しみです。

それなのに思い切りグチって言うか、何だろうって言う気持ちの私です。
めちゃくちゃ長文です。

2011年私が四日市の職場を退職した後、ある秘書さんが直ぐ上の上司に「美月さんが退職しちゃって
話す人も居なくなってしまったので無いの」と言われたとか005.gif

私は特に彼女と親しくなく、私が四日市で働き始めて直ぐに彼女は産休→育休に。
そして復帰して来たけど、彼女が産前に居た国内専門職場の体制が替わり彼女は総合職が
多い海外専門部署に異動。

そこの職場に居た、たった1人の一般職の女性の方との関係、総合職の方との関係、
ある役員の秘書職での役員との関係で昨年春、心を壊し、会社を休む事になりました。

昨年のGW、私に会いに関西に来てくれました。
ずっと、ずっと彼女は話し続けました。

先日、私が四日市に行った時に、彼女と会いました。
以前より元気になっていました006.gif
彼女曰く、心身ともに元気で、趣味やペン字、時間の合う友達とランチを謳歌しているようです。
そんなにお仕事が無かったと言え、彼女が居ないと部署としては困るので派遣を雇用しました。
彼女が復帰するまで、彼女曰く私が戻ったら、その子はクビだからでした。

まぁ、それが派遣なんで当然なんだけど私は気分的に釈然としませんでした。






しかし派遣の雇用期間の問題で、派遣の方の雇用終了で会社は高卒の新人を配属するとかになったようで
先日、彼女が、どうしよう・・・と私にメール055.gif 。
でも彼女は休めるだけ休んだら良いやんって考え、そして会社に戻らないといけなくなったら自分のポジションは
守られて居て、自分は心の病なんだから適当な所で休ませて貰って好きな事をして、お金を貰いたいとか。

そして、もう会社から、ある日までしか休めない、休むなら退職って通告されたって言っていたので私は
夏くらいまでしか休めないのかなと思って居たら、何と今年年末が期限とか005.gif005.gif 。
えっ年末でしょう?あのぉぉ、あなたはまだまだ休むつもりなんですか?と思った私です。

彼女が部署の方に意地悪をされた、また意地悪な人と一緒の部署で仕事をするのってストレスって言っていたのですが
私は彼の事、良い人だと思うのです。
トラバーユで入って来た彼ですが、会社の車が運転できない私で彼が出張に行く時に連れて行って貰った事もあるし、
彼から仕事の事で質問を受けた事があるし、私的な話だってした事も部署が違ってもあります。

その理由が判明。
彼女は海外専門部署に異動をした時、部署の事を理解できるようにと部署の人に教育をして貰っていました。
彼からの教育の時。
彼女が「私も覚えてやってみたいです」と抱負のつもりで言ったら、「やったことあるんですか⁉︎出来ませんよ!」って
急に怒声。簡単に言うなって風にキレられて以来、彼が、彼女を受け付けなくてシカトされているとか。
彼の仕事に対する姿勢や気遣いの細やかさが好きなのに、片思いですよ~と彼女。

私は唖然008.gif 。あのぉぉ、あのぉぉ本当に、そんな事をトラバーユして総合職でやっている人に向かって
そんな一般職の立場で言ったのですか?そりゃあ怒るよ033.gif 。
確かに総合職も男女も一般職も派遣も、部長も課長も無いと言う考えもあるかもしれませんが、少なくとも
私は相手の職位に関して尊敬と思いやりを持って行動しているつもりです。

先日、私が四日市時代の男の子とデートしたけど、彼女から「私は彼の事を好きで職場で愚痴っていたから
私から呑みに誘ったけど、××さんと呑んでも仕方ないです」とお断りされたとか。
美月さんって、モテるんですね・・とクレイム受けたので私の事はお母さんしか思ってなくて、彼女の事は
女って見ているから断ったのだよ~とフォローしておいた私。

彼女、休む前に秘書は役員とコミュニケーションを取らなくてはいけないって言うのを大きな勘違いをして
G1レースの日、日曜に役員の携帯に競馬はどうですか?ってメールをしたとか。
当然ながら翌日に、家族だって居るんだと凄く役員に怒られたらしい008.gif 。

・・・あのぉ私は社長秘書でしたが、社長にどうしても夜とか連絡をしなくてはいけない時も私は社長の携帯に
私から電話はしませんでした。
私の上司に連絡をし、上司にお願いをしました。恐らく私の前秘書さんは社長に直接連絡をしたかと
思いますが。

GW、ある方が東京からこちらに来るかも?で私と時間が合って会えたらねとなって・・。
そのメールに。
××さんってもう私の中では過去の人ですが、よくみたら座席表に掲載されてました。
私にとっては”どーでもいい”存在です。
今は現場の管理をやっているのですが、定年間際に新しい仕事にチャレンジし、
汗水垂らして頑張っている方を見てると甘ったれた考えの人間は腹立たしい存在でしか
ありません。「働かざる者食うべからず」です。

彼からのメールを見て。ふと私が退職する時に頂いたメールを読み返しました。
当時も東京だった彼は最後、会いに来てくれました。
彼のメールに仕事に男も女もないと思っていますが、美月さんはプロとしての仕事を見せてくれた
数少ない女性の一人でしたと、記されて居ました。

四日市で退職する時、前秘書さんが退職でも特に何もしなかった社長が私に、
「本当にいつもいつも、ありがとう」の言葉と共に頂いたお餞別。

彼女から2日に私が良ければお仕事を休んで欲しい、会いたいって言っているけど今は、会いたくないなって思ってしまって
います。

彼女が役員から「その年になったら、その性格は変えれないだろう?」と言われて彼女もそうだって自分は変わる
気持ちは無し。
私が、じゃぁ、いつ変わるの?って言ってしまいました。
確かに私もこの半年、凄く落ち込む事ばかりでお仕事場で逃げてばかり居たけど、自分が変わらなきゃと
思うようになり、周りの空気も変わって来ました。
もちろんまだまだだし、私はお仕事は出来ないし、たいした事なんて出来ないけど、今の職場でもあの頃のように
頑張って行きたいです072.gif 。

彼女の事、ちょっと他の人に言っちゃうと意地悪になるので、ここで書き綴ってしまいました。
コメント不可にさせて下さいね。

[PR]
トラックバックURL : http://miduki0902.exblog.jp/tb/20572877
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by miduki0902 | 2014-04-13 12:06 | お仕事 | Trackback